"Streamline the complexity" 株式会社アンノウン|un-known Inc. – 企業理念

Mission

ミッション

どれだけテクノロジーが発展しても、
ゴールに辿り着くための成功の法則は変わりません。
“まだ世に知られていない”“un-knownな”
アイデアや考え方を、モノゴトの根本や原理原則、
システムの仕様や思想を見つめ直すことによって
生み出していきます。

Corporate
Philosophy

企業理念

  • Re-solve 分解
  • Re-organize 整理
  • Re-build 再構築

課題解決のアイデアの源泉とは、情報の整理です。Googleの登場により情報取得のスピードや情報量のレベルは格段に上がりました。Googleの使命である“世の中のあらゆる情報を整理する”ことの意義とは、最短でゴールに辿り着くことだと考えています。

インターネットの最大の利点は、時間と場所の概念がほぼ0であり、人間の欲求の充足という点において“はやい・うまい・やすい”を実現できる点にあります。当社では複雑化するマーケティングの課題に対して、それらの“分解”と“整理”を通じてあるべき状態へ“再構築”を行うことでクライアントのビジネスにおける“はやい・うまい・やすい”を実現します。

Googleで展開された運用型広告の推奨設定を推進したGORIN Projectのベースは、Project hagakureであり、hagakureは佐賀県で江戸時代中期に記された書物「葉隠」に由来します。葉隠には武士として、人間としてどのように物事を考え、どのように生きていくべきかの基本的な教えが記されています。

Yonemitsu
Tomoyuki

米満智之

2002年4月
トランスコスモス株式会社に入社
立ち上がったばかりのデジタルマーケティング部署にて
ネット広告、サイト構築の営業、プランニング、
コンサルティングおよび運用を経験。
2011年10月
DAサーチ&リンク入社
コミュニケーションデザイン本部長として組織の
ヒト・モノ・カネを再構築。
翌年6月に取締役に就任。
2013年11月
グーグル合同会社に入社
グーグル広告の最適化施策であるProject hagakureや
GORIN Projectの企画開発推進に従事し、日本市場における
運用型広告の業務の基礎となる考え方や機械学習による
最適化の概念を拡め、停滞していた検索広告市場を
毎年約+25%伸ばすことに貢献。
2018年3月
株式会社アンノウン設立

代理店2社(Trans-Cosmos、DA Search&Link/電通子会社)を経て、2013年Google Japan 合同会社入社、代理店営業部配属、Agency Product Specialist/Agency Trainer。アカウント再構築施策”Project Hagakure”、Hagakureの進化版である”GORIN Project”の企画開発推進を担当。 Project Hagakureは2015年の日本全体の施策として、2016年以降はGORIN Projectとして前年同様に展開。2018年の施策実績として400億(推定)の売上に貢献。2018年3月卒業。株式会社アンノウン設立。